スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大河ドラマ「江」

女の子のキャラがプリントされたのぼり旗と、大河ドラマ「江」ゆかりの「伊勢上野城跡」と書かれた小さな案内看板に誘われ、伊勢上野城跡に行ってきた。

gou_01.jpg


伊勢上野城跡って何処?と思ったら、本城山青少年公園だった。
何回か来てたのに知らなかったぜ(笑)

まぁ、跡だけにホント何も無く、天守台の跡が展望台になって景色を眺める事しかすることがない。

gou_02.jpg gou_03.jpg
なにもない野っ原~!と、展望台

もう帰ろうとしてたら、展望台の施設の方だろうか男性が「資料室があるで寄ってって!」と声を掛けてきた。

このまま何もない場所を眺めてても仕方ないので、おじさんに付いて資料室に行くと、これまた親切丁寧に城跡と江の説明をしてくれた。
唯一残っている「溝跡」は、厳重に保存し過ぎてガラスの蓋の下は、温室状態となり雑草だらけになってると笑いながら話してくれた。

gou_04.jpg
唯一残っている建造物 温室状態の「溝跡」

2011年大河ドラマ「江」ゆかりの伊勢上野城跡へ行かれる方は、展望台二階の資料室を是非のぞいてみましょう! 大河ドラマ「江」地域活性化推進協議会公認キャラクターの「ゴーちゃん」のキャラクターグッズも売ってるよん♪

あと、鈴鹿から訪れる方が多いのですが、何んでですかねぇ? と、聞かれたけど、そんなん自分に聞かれても、知らんがなっ!(笑)


鈴鹿の散策日記 伊勢上野城跡

鈴鹿の公園日記 本城山青少年公園

スポンサーサイト

季節がコラボ

12月11日の中日新聞に津市野田の遊休地で
菜の花、ひまわり、コスモスが同時に咲いている。と言う記事が載っていたので
ミーハーな自分は早速、確かめに行く事にした。
道に迷いながら辿り着くと、結構人がいるやん!
年配の夫婦連れの方が大半だけど、若いカップルもチラホラみえる。
フフフッ みんなお仲間ミーハー祭り!

さっそく、写真を撮ってみた。

001.jpg

ハハハッ!見事に季節がコラボしとるやないか!
菜の花、ひまわり、コスモス 春・夏・秋ルンルンルン♪

002.jpg  003.jpg

季節がコラボする不思議な空間でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 鈴鹿情報へ
にほんブログ村

B級グルメ♪

GW中、大内山動物園に行く途中のに寄った道の駅「奥伊勢おおだい」で鹿肉を使った「おいしかばーがー」なるものが売っていた。
どうも大台町のご当地バーガーで、「おいしかばーがー」の他に「もみじばーがー」「かつっ茶ばーがー」「清流ドック」の4種類があるらしく、その中から「おいしかばーがー」と「もみじばーがー」を購入して食べてみた。
「おいしかばーがー」は、鹿肉のパテを茶バンズで挟んである普通のバーガー。味も鹿肉の臭みもなく普通においしくいただきました。
「もみじばーがー」は、鹿肉をカツにして古代米入りのライスで挟んである。こちらの方が鹿肉ぽさが強い。(自分はこっちの方が好き!)ただ、揚げたての鹿肉のカツが熱々(めちゃ熱)なので食べる時は注意したほうがいいよ。
あと、幼稚園児か小学低学年の子たちが書いたっぽいバーガーの包み紙がかわいい!
また「おいしかばーがー」の歌もあるらしく、店の中に おいしいしか おいしかバーガー♪と小さく流れていた(ホント聞こえないくらい小さい音でかかっていた。)
せっかくご当地グルメを作ったんだから、もっと、大きな音で流せばいいのにね!

おいしかばーがー もみじばーがー


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 鈴鹿情報へ
にほんブログ村

牛銀

松阪牛で有名な『牛銀』に行った。
っても、『牛銀本店』の方じゃなく、隣にあるリーズナブルな『洋食屋牛銀』さん。

そこで、牛丼を食べた。
奮発して牛丼の「上」 1,300円也。
おごってもらったんだけどね。

1,300円もする牛丼は、私が知りえる牛丼の様にお肉が細切れじゃなく、すき焼きみたくスライスされたお肉が乗っかっていた。
それも卵に包まれて。

いや~ぁ これは、名前は牛丼でも牛丼じゃない。
そう、これは、すき焼きなのだ。さすが『牛銀』。
そのうえ、他人のおごりとあらば、なおさら美味い!
いいお昼ごはんだったわ。

gyugin.jpg

牛銀本店 三重県松阪市魚町一丁目

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

アンコールワット展

菰野町にあるパラミタミュージアムで開催されている
アンコールワット展を見に行った。

人気があるらしく、駐車場は満杯なうえ県外ナンバーも目立つ。
今回は、日本初公開のものも含め67点が公開されている。

その中でも、展示会場の中央に据えられた本邦初公開となる「ヤマ天(閻魔大王)」に注目!
三島由紀夫が戯曲の題材にしたと言われる素晴らしいものなのだが
ぐるっと回って後ろから見ると、像が座っている岩に小さい穴が開いていて、ちょうどヤマ天像のお尻の所に当たる。
なぜ穴が…。それもこんな場所に?
これをどう見るかは見た人の自由だが、場所が場所だけに「ぷっ」となる。

しかし、みんな真面目な顔をしてヤマ天坐像を眺めている。
誰もこの穴に気付いてないのか?
と、不思議に思っていたら、カップルで見に来ている女性が男性の手を引っぱり、ヤマ天像の後ろに回って穴を指差し笑っていた。

そう、気付かない訳ないよな!。
展示会を見に来る人は、こんな事では動じない我慢強い人達が多いと言うことが判った。

チラシ1 ちらし2


パラミタミュージアム
http://www.paramitamuseum.com/

鈴鹿山脈原生の山野草を中心にした約200種の草花とアートが奏でるキレイな庭園もあるよ
雨が降っていたので見てないけど。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

鈴鹿ぱーく

Author:鈴鹿ぱーく
鈴鹿市内の公園を散策し、情報を提供します。
鈴鹿の公園の散策をはじめ、鈴鹿市内の探訪や日常の戯言、あとドラマのレビューなど等、うだうだ書いていくので、よろしくおねがいしま~す!

好きなもの
猫、ドラマ、公園、仏像
嫌いなもの
レバー

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。